キャットフードをVirbac VETERRINARY HPM アダルトニュータードに変更しました

なぜVirbac VETERRINARY HPM アダルトニュータードを選んだのか?

 



3歳を過ぎたころから、口のニオイが気になり出して、徐々にドブのようなニオイに変わってきました。

あわてて歯磨きをしたりしましたが、嫌がってなかなかきちんと磨かせてくれませんでした。

もともと腎臓の数値がギリギリ引っ掛かっていたので、病院で定期的に健診を受けていたのでその時に獣医さんに口臭について相談しました。

診察もしていただいて、結果歯石はついているけれど、麻酔をかけて取るほどではない。

基本的には歯磨きを頑張って、それプラスこのフードに変えてみたら?と勧められました。

フード自体はニオイもそんなにきつくなく、手にとってもさほどベタベタする感じではないです。

悪いフードは独特の鼻につくようなニオイがありますが、このフードはニオイも気になりません。

もともと食欲旺盛な猫なので、フードを替えても食いつきはいいだろうな、と思っていたら案の定何の問題もなく食べ始めました。

 

 

キャットフードを変えたからの様子について

 

 

フードを替えてから便の調子が変化することもなく、今までどおりでした。

ただこれまでのフードとは違って、販売ルートが病院を経由して一旦登録をしないと購入できないシステムになっています。

私の住んでいる地域ではかかりつけの病院しか登録できない、と言われました。

スーパーやペット用品店やネットでも売っていません。

登録さえ完了してしまうと、自分のタイミングでネット購入することができます。

最初に病院に手続きにいかなければいけないのが少し手間です。肝心の効果ですが、変更して1か月で効果が表れてきました。

ドブのようなニオイが少しましになっていました。

3か月以上食べ続けているとさらに口臭が減ってきていることを確信しました。

今では完全ではないですが、我慢できるくらいのニオイに落ち着いています。初めに病院でチェックしてもらった歯石も、少しずつ取れているように思います。

一番口臭がひどかったときは歯の根元が歯石で真っ茶色く変色して、触った感じもザリザリとしていたのですが、1か月、3か月と経過するうちに少しずつ減ってきています。

歯磨きもごくたまに挑戦してみるのですが、その時に変化を感じるので、歯磨きの効果ではなくフードの効果だと思います。

体重も少し重めなので、カロリーが控えめなアダルト用にしてもらいました。体重の方もこのフードに変更してからは大きな変動はなく、いい体重をキープできています。

少し値段はしますがいいフードを紹介してもらえてよかったと思っています。

これからも健康に大きな変化がない限り、このフードを続けていきたいと思います。

キャットフードをVirbac VETERRINARY HPM アダルトニュータードに変更しました はコメントを受け付けていません。 レビュー

Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/dawawa640107/mario-lucio.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/dawawa640107/mario-lucio.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/dawawa640107/mario-lucio.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35