我が家のシニア猫に選んだキャットフードを紹介します

私がこのキャットフードを選んだのは、値段もお手ごろで、近所のドラックストアやスーパーなどで定番商品となっており、すぐに買いに行けるという点からこのキャットフードを選びました。

 

しかもこのモンプチの毛玉用は1歳になる頃から与えていますが、これだけは飽きずに食べてくれます。

 

我が家の愛猫は人間の食べ物を一切口にしないので、キャットフードばかり食べてくれるとても理想通りのネコではありますが、どうしても飽きやすい性格なので、このモンプチに出会うまでは色々な種類のキャットフードを与えてきましたが、なかなか食べてくれなかったり、すぐに飽きてしまったりで大変でした。これに変えてからは、たまに飽きないようにするために他のキャットフードも交えながら与えてはいますが、ずっと継続的に食べてくれるのでとても助かっています。

また、モンプチ以外のペットフードでも絶大なる人気を誇るチャオチュールは全く飽きる事なく食べてくれます。

 

もちろんおねだりもされたりします。

毎日一本必ず食べないと気が済まないらしく、私が会社から帰宅してから与えるようにしているのですが、帰宅すると一目散にチャオチュールが置いてある場所まで駆け込んでおねだりしてきます。

 

チュールは色々な種類が出ていて、愛猫で気になるところの毛玉や水分補給などができるものまであるので、すごく便利性もあって助かっています。

我が家の愛猫は毛玉を吐くことが少ない方だと思うので、こういったペットフードに頼りだしてから便の通りも良く健康的に育っているのだと思います。

やっぱり手軽に買い求める事が出来て、人気商品だと廃盤になることも少ないし、人気だからこそ色々な種類も販売され続けるので、猫も飽きずに食べてくれるというのはすごくありがたいし、健康面も猫の食事から予防できたり改善できたりするのは本当に飼い主にとってはありがたい限りの事なので、今までのキャットフードに比べたら進化していてすごく助かるなと思います。

 

私はいつも帰宅してからおやつ代わりにチュールを与えているので、モンプチなどのカリカリフードは、毎朝一回食事として与えています。

同じ時間に同じ容量の食事やおやつを与えると、我が家の愛猫もそれが習慣づけされているので、いつもと様子が違ったり、体調管理の目安になったりするので、同じ時間、同じ容量を与えると、飼い主である私にも猫の健康状態が少しでも気づけるので、そういう工夫や気遣いも大事なんだと思います。

いつまでも長生きしてもらうためには、やはり健康面にも気遣われた、猫も喜ぶキャットフードは必須なんだと思います。

ニュートロナチュラルチョイスシリーズをご紹介

ニュートロナチュラルチョイスシリーズにしてみた

愛猫を迎え入れる際に、たくさんの種類のキャットフードを調べて検討していました。

その際、いろいろなサイトで口コミを調べて、実際に使っている猫を飼っている友人などに聞いて、どの商品にするか決めました。

3匹かっている友人が、この商品を使っていてオススメしていたので、私も使ってみようと思ったことがきっかけです。

子猫として2ヶ月目でおうちに迎えた時は、ニュートロナチュラルチョイスの12ヶ月までの子猫用を与えていました。

ニュートロシリーズは、第一主原料にチキンを使っており、成長期である子猫の段階ではとても必要なタンパク質が、たくさん入っているところに魅力を感じました。

おかげさまで半年経ったくらいの時には、毛並みも良く、お腹を壊すこともなく元気に成長しています。

 

 

他のシリーズも与えてみた

 

それから1歳になってから、いろいろな味のニュートロをあげてみました。

 

やはり好き嫌いがあるようで、我が家の猫は、白身魚よりチキンが好きみたいなので、チキンやダックをよくあげていました。

しばらくすると食いつきが悪くなったり残すようになったので、それからはご飯の味に飽きないようにするためにも、3ヶ月毎くらいに味を変えています。

 

やはりその方が食いつきがいいみたいで、よく食べてくれます。

猫は、穀物を消化するのが苦手であるということを知ってから、ニュートロスペシャルケアの穀物フリーをあげています。

 

こちらは、穀物アレルギーな猫ちゃんや、お腹が弱い猫ちゃん向けのようです。

味も3種類あるのでローテーションが組みやすいです。

1日1回、おやつとしてニュートロのデイリーディッシュという少量パックになって入っているウェットフードをあげています。

1食毎に小分けパックになっており、取り出しやすい形状なので、飼い主的にもとてもありがたいです。

 

このウェットフードを愛猫は、本当に美味しそうに食べるし大好きなようで、このウェットフードが入っている箱を開けるだけで、音を聞いてすぐに駆け寄ってきます。

 

こちらは1食38kcalととてもヘルシーなので、おやつやご褒美としてあげています。毎日あげてもカロリーがそんなに高くないですし、愛猫の好物なので、出来るだけたくさんあげるようにしています。

今までニュートロシリーズを食べさせてから、大きな病気や怪我もなく健康的に育っている姿を見て、やはりニュートロシリーズで良かったなと思います。

 

これからもこのシリーズをあげていきたいと思います。

人気キャットフードのねこ元気の毛玉ケア|実際に与えた結果とは

最初は1匹だけだったのが、だんだん数も増えていって、それぞれに別々のキャットフードを与えるのが大変になってきた時、「複数用」というのを見て「皆同じでも大丈夫なんだ」と衝撃を受けました。

 

それから小粒タイプで緑黄色野菜入りなど体に良さそうなものを色々比較して、値段もお手頃なので「ねこ元気」に決めました。

 

”毛玉ケア”が体に良さそうですし、カリカリとした食感で満腹感も得られるのではと気に入って購入しています。

 


キャットフードを与えて愛猫はどう変わりましたか?

 

最初は嫌がってあまり口を付けなかったのですが、2,3日目から少しずつ食べてくれるようになりました。

今ではガツガツ食べています。おかわりをねだられます。

そのキャットフードにして良かった点→近くのドラッグストアやスーパー、ホームセンターなどで安売りしていたりする時があり、お財布に優しいので経済的に助かっています。

これまでのキャットフードとの違い→”毛玉ケア”の他にも種類があるので、「いつも同じだと飽きちゃうかな?」と思い、たまに他のものに変えてみたりしています。

 


キャットフードを与える際の工夫

 

お腹が空いて皆気が立っているので、一匹一匹のお皿の間隔をあけて喧嘩にならないようにしています。

 

早く食べ終わった子は、他の子のご飯を横取りしようとするので、全員が食べ終わるまで近くで見守るようにしています。

 

来客があったりした場合は、警戒してご飯の時にも部屋に入ってこない子がいるので、来客の時にはその子だけ別の部屋でご飯をあげることがあります。 

 

キャットフードを購入する時は色々な種類があって迷ってしまうし、体に良さそうな新商品が出た時などは食べさせてあげたいと思いますが、実際に食べてくれるか分からないので”お試し用”として小袋があったり、試供品があると良いなとよく思います。

 

たまにペットショップなどで見かけますが、普段買いに行くのはスーパーやドラッグストアやホームセンターなので、そういう場所でも置いて貰えると嬉しいです。 皆毛玉を吐き出す時に苦しそうなので可哀そうだと思うのですが、チンチラの男の子は特に毛が長いので他の子よりも苦しそうに見えます。

 

”毛玉ケア”で少しでも和らいでいると思いたいですが、もっと楽に毛玉が吐き出せるようなフードやケア用品がないかなと思っています。

 

あと、お医者さんから食事の量を制限されているので、朝と夜の2回に決まった量しかあげられないので、少量でもっと満腹感が得られるようなフードがあったら嬉しいなと思います。

キャットフード紹介|アーテミス オソピュア グレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー

選んだ理由について

 

過去に市販品が原因で尿結石になりかけたことがあり、猫のごはんにはとても気を遣っています。

アーテミスはプレミアムフードなので、近場のスーパーなどで売っているものと値段の桁がひとつ違いますが、ネットでおすすめのキャットフードや、キャットフードの怖い話などを読んで決めました。

中でもグレインフリーの商品というところが一番の決め手です。猫の体に気を遣った食材、特に人間が食べてもまったく問題ないところも安全の証として気に入っています。

ネット通販でしか買えないというところは不便ではありますが、うちの猫の食いつきや健康な状態に満足しています。

 


キャットフードを与えて愛猫はどう変わりましたか?

市販品を食べていたころに比べて、フンのにおいが少し抑えられているような気がします。よく食べるので立派なものを出してくれるのも健康の証だと思います。

また、このフードに変えて一年以上たちまが、過去よりもずっと毛並みが良くなっています。

 

それに、猫の6歳は人間だとだいたい中年にあたります。

 

これまでまったく病気がなく、フードをアーテミスに変えてから尿結石になったことは一度もありません。

 

予防接種以外で動物病院のお世話にならなくなりました。く食べてよく寝るのは猫の仕事だと思っていますので、本当にこのフードに変えて良かったと思っています。

 


良かった点

うちの猫はフードのにおいにうるさく、一度嗅いでイヤだと判断したものは決して口にしませんでした。

 

長い間いろんなフードを試しましたが、高いお金を払って一口も食べなかったものもあります。

魚のにおいは好きなので、その系統で試していたところ、このフードを嗅ぐとすぐに食べてくれるようになりました。ロットが変わっても相変わらず食べてくれることに安心しています。

 


これまでのキャットフードとの違い

 

まず、猫の健康に配慮した天然の食材がたくさん使われています。そのせいで値段は上がりますが、猫のことを思えば安いです。

そして見た目が地味ですね。ただ茶色く丸い小粒のフードです。

お魚の形をしたものや着色料で色をつけたものがありません。そういった方向に努力していないのが逆に好印象でした。

 


キャットフードを与える際の工夫

なるべく毎日同じ時間に与えるようにしています。

 

ご飯の時間だと条件付けてもらうことで、規則正しくお腹を空かせてくれますから。

今のフードに変えてから基本的には気にしていませんが、いろんな商品を試していたころはフードを変える際に比較的食いつきの良かったものと混ぜて与えて慣れさせたりしました。

 

気に入らなければ一口も食べてくれないのでその時はいつも緊張していました。

キャットフードをVirbac VETERRINARY HPM アダルトニュータードに変更しました

なぜVirbac VETERRINARY HPM アダルトニュータードを選んだのか?

 



3歳を過ぎたころから、口のニオイが気になり出して、徐々にドブのようなニオイに変わってきました。

あわてて歯磨きをしたりしましたが、嫌がってなかなかきちんと磨かせてくれませんでした。

もともと腎臓の数値がギリギリ引っ掛かっていたので、病院で定期的に健診を受けていたのでその時に獣医さんに口臭について相談しました。

診察もしていただいて、結果歯石はついているけれど、麻酔をかけて取るほどではない。

基本的には歯磨きを頑張って、それプラスこのフードに変えてみたら?と勧められました。

フード自体はニオイもそんなにきつくなく、手にとってもさほどベタベタする感じではないです。

悪いフードは独特の鼻につくようなニオイがありますが、このフードはニオイも気になりません。

もともと食欲旺盛な猫なので、フードを替えても食いつきはいいだろうな、と思っていたら案の定何の問題もなく食べ始めました。

 

 

キャットフードを変えたからの様子について

 

 

フードを替えてから便の調子が変化することもなく、今までどおりでした。

ただこれまでのフードとは違って、販売ルートが病院を経由して一旦登録をしないと購入できないシステムになっています。

私の住んでいる地域ではかかりつけの病院しか登録できない、と言われました。

スーパーやペット用品店やネットでも売っていません。

登録さえ完了してしまうと、自分のタイミングでネット購入することができます。

最初に病院に手続きにいかなければいけないのが少し手間です。肝心の効果ですが、変更して1か月で効果が表れてきました。

ドブのようなニオイが少しましになっていました。

3か月以上食べ続けているとさらに口臭が減ってきていることを確信しました。

今では完全ではないですが、我慢できるくらいのニオイに落ち着いています。初めに病院でチェックしてもらった歯石も、少しずつ取れているように思います。

一番口臭がひどかったときは歯の根元が歯石で真っ茶色く変色して、触った感じもザリザリとしていたのですが、1か月、3か月と経過するうちに少しずつ減ってきています。

歯磨きもごくたまに挑戦してみるのですが、その時に変化を感じるので、歯磨きの効果ではなくフードの効果だと思います。

体重も少し重めなので、カロリーが控えめなアダルト用にしてもらいました。体重の方もこのフードに変更してからは大きな変動はなく、いい体重をキープできています。

少し値段はしますがいいフードを紹介してもらえてよかったと思っています。

これからも健康に大きな変化がない限り、このフードを続けていきたいと思います。

猫ちゃんを保護した私が選んだキャットフードとは

 

最初は保護主さんから譲り受けた ピュリナワンと黒缶パウチをあげていましたがピュリナワンの食い付きがイマイチな上に2匹とも便秘気味でマッサージしたりちゃおちゅーるで水分を取らせたりビオフェルミンをあげるなど色々手を尽くして数日後にやっと匂いの強烈なウンチを出してくれてました。

 

便秘解消のフードを探していたところ「ロイヤルカナン 猫用 療法食 消化器サポート 可溶性繊維」が良いとネットに書かれていたのでそちらに徐々にシフトチェンジしていくと食い付きが上がりお通じも良くなっていきました。

 

更にウェットフードの黒缶パウチが2匹とも大好きなんですけど、ウェットフードをあげすぎるとウンチの匂いが臭くなるとネットに書かれていたので1パックを半分ずつに分けて前菜的な出し方に変えました。

 

それから保護してくれた団体のHPでMiawMiawをあげていることを知ったのでそちらも購入してあげています。

 

ご飯の上げ方としては朝はMiawMiawとロイヤルカナンを1:1に混ぜたものに無添加のかつおぶしを適量振りかけています。

無添加といってもかつおぶしのあげすぎは結石が出来る原因となるようなのでかおり付け程度に手でちぎってふりかけてあげてます。

かつおぶしはいなばのCIAOチャオ食塩無添加かつおぶしです。

色々なかつおぶしを試しましたがこれが一番2匹には好物な様です。

 

さらにアクセントとしてユニチャームの白身魚のふりかけを少量入れてます。これに関してはちょっとした味の変化用なので本の少ししか入れてません。

量を入れすぎても逆に食べないというのもありますが。夜はまずは黒缶パウチからあげてます。

 

味は飽きないように7パターンを日替わりにしてあげています。これをあげるときが一番2匹が興奮しています。

 

 

黒缶パウチにはヨーグルトを小さじ1杯ずつ入れています。

これは乳酸菌を入れることでの便秘対策です。

ヨーグルトは明治ブルガリアヨーグルトの脂肪ゼロ砂糖ゼロのタイプを使っています。

黒缶パウチをあげた後は30分から1時間はあけてロイヤルカナンとMiawMiawを少量ずつあげています。

一気にあげると食べつくしてすぐに欲しがるためにダイエットもかねて少量ずつを寝る前までに3回ぐらいに分けてあげています。

同じ内容だと飽きてしまうので1回目は何もかけずに、2回目はPETKISSのオーラルケアにぼしを混ぜてあげて、3回目はペッツルートの無添加とりけずりをかけてあげています。

 

小分けにしてあげるのは大変ですが満腹感を与えるにはこのやり方がよいと行き着いたのでこれで与えていっています。

 

他の家の猫ちゃんたちに比べると贅沢なやりかたなんですかね笑

ニュートロチュラルチョイスを愛猫2匹にあたえてみた

ニュートロ ナチュラルチョイスに変えたきっかけとは

 

 

まず、キャットフードを選ぶにあたって、ドライフードにするかウェットフードにするかを悩みました。

ペットショップで一匹目の猫を購入した際に、どちらもお試しを貰ったので食べさせたところ、ウェットフードの方が食い付きが良かったです。

しかし、ウェットフードは保存や購入が難しいため、断念せざるを得ないかなと思い、ドライフードの中から選ぶことにしました。

 

ドライフードのお試しにはロイヤルカナンのキトンが入っており、可もなく不可もなかかなという食い付きでした。

インターネットでどのようなドライフードがあり、どのような特徴があるかを調べていると、「家禽ミート」というワードが一つのポイントになるなと感じました。

「家禽ミート」とは簡単に言うと、人が食べることがあまりない肉の種類のことでした。自分自身が食べないような物を食べさせたくないなという思いがあり、家禽ミートの含まれていないドライフードの中で、何種類かを食べ比べ、食い付きが良いものから選ぶことにしました。

もっとも食い付きの良かったものはカナガンでした。

ところが、他のドライフードと比べて臭いが少し気になり、さらにウンチが凄く臭くなってしまいました。

新鮮な証拠だとは思いますが、匂いの点から、食い付きが良かったですが、選ぶことにはしませんでした。

 

また、家禽ミートの入っていないドライフードという点は譲れなかったので、スーパーなどで量販されているキャットフードと比べると少し高い価格帯のものとなっています。

その中で、ナチュラルチョイスは価格と品質のバランスが非常に良いと思いました。

さらにナチュラチョイスの中には成猫用の種類が豊富であるため、キャットフードは飽きやすいと言われていますが、そのような問題も味を変えたりミックスさせることで解消されました。

 

ただ、減量用や毛玉トータルケアなどの、種類に関しては、我が家の猫に関してはあまり効果がないように思えたので、チキン、ターキー、サーモンをローテンションさせながらあげています。

 

 

ニュートロ ナチュラルチョイスを与え続けてみて・・

4年間ずっと同じドライフードですが、全く飽きた様子はなく、毎朝ニャンニャン言いながら、ご飯をくれないかとスリスリしてきて、とても気に入っている様子です。

 

しかし、ペルシャはあまり運動が好きな種類ではなく、我が家の猫の性格もとてもおっとりしているため、一時期通常体重よりも1kgほど太ってしまったことがありました。

その時は少し食事制限をしましたが、それ以外のときは基本的に器に入るだけご飯を入れておき、無くなったらまたあげるという風にしています。

 

現状、ナチュラルチョイスに何の不満も見当たらず、これからも使い続けていきたいと思います。

ハロー・アダルト カロリーオフ・ヘルシーサーモン・グレインフリーってどんなキャットフード?

なぜハロー・アダルト カロリーオフ・ヘルシーサーモン・グレインフリーを選んだのか?

 

このキャットフードを選んだ理由は、グレインフリーであることと、品質の良い食材を使用していることを条件に探していた時に出会ったからです。

 

同じグレインフリーのキャットフードではモグニャンが有名です。

モグニャンにするかも迷ったのですが、金額面で選んだのであきらめることにしました。

 

金額があえば、モグニャンを購入したかったのが本音ですね。

ですので、グレインフリーのを最高品質を求めるかたにはモグニャンは私からもおすすめしたいですね♪

 

モグニャンについて詳しくはこちらで紹介してあります

モグニャンの口コミ・原材料・給与量についてのまとめ記事

 

 

うちの子は、生まれた時から、1度も好みの決まったキャットフードがありませんでした。
素材の良さそうなメーカーから食材など、様々なキャットフードを定期的に変えながら、与えたところ、このハローのヘルシーサーモンが、1番食いつきが良かったので、このキャットフードに決めました。

 


ハロー・アダルト カロリーオフ・ヘルシーサーモン・グレインフリーを与えて愛猫はどう変わりましたか?

 

このキャットフードを与え始めるまでは、食事に全く興味を示さず、1日経ってもお皿が空になる事はありませんでした。
しかし、このキャットフードを与えるようになってからは、袋を持ってきただけで嬉しい顔をするようになりました。
そして、お皿に入れて上げるとあっという間にペロリと平らげてしまいます。
明らかに、うちの子にとって、食事の時間が楽しみに変わりました。

 

ハロー・アダルト カロリーオフ・ヘルシーサーモン・グレインフリーにして良かった点

 

きっかけは食いつきが良いことで与え始めましたが、このキャットフードにして良かった点は、毛玉をほとんど出さなくなったことです。

あまりにも毛玉を出さないので、動物病院の先生に相談したところ、排便と一緒に絡めて出しているのでしょうと言われるくらいです。

 

これまでのキャットフードとの違い

これまでのキャットフードとの違いは、臭いが違います。

どちらかと言うと、キャットフードの匂いが苦手でした。

しかし、このキャットフードは、うちの子は喜びますが、人間にとっては、気にならない匂いです。

なので、私もうちの子もお互いにお気に入りのキャットフードになりました。

 

キャットフードを与える際の工夫

 

このキャットフードはカリカリのタイプのキャットフードです。

やっと出会った、うちの子のお気に入りの食事なので、また飽きないように、たまには、ささみやマグロなどで手作りごはんも取り入れています。

また、うちの子は、いちどにガツガツ食事をするタイプではないので、無理に食べさせたり、与えたりしないよう気をつけています


子猫の時から1年以上かかりましたが、試行錯誤しながら出会えた、お気に入りのキャットフードが見つかって安心しています。

人間も美味しい食事が楽しみなように、うちの子にとっても食事が、幸せな時間であって欲しいです。

ねこ元気のレビュー|3歳メス猫の反応は?

ねこ元気をあげたのでレビューします

 

 

今まで、特に好き嫌いなくなんでも美味しそうに食べてくれていたのでいつもあげてる餌が無くて、つなぎでたまたま売ってた物だったり安いものをあげてた時もありましたが避妊手術をしてから毎日一緒にいる私でも分かるほどに太っていってしまい、少しダイエットさせるために体重ケア用の餌に変えました。

最初、COMBOの肥満が気になる猫用をあげてみたのですがとても食いが悪く挙げ句の果てには餌に入ってる煮干しだけ残したり、煮干しだけ餌皿からとって、手で吹っ飛ばして遊んだりしていました。

よっぽど煮干しが気に入らなかったのかな、、と思いましたがせっかく買ったので無くなるまでは頑張って食べてもらいました。

そんな状態だったので他の物に変えようと思って安くて良いのは無いだろうかと探していたところ、ねこ元気に辿り着きました。

ねこ元気も体重ケアの餌ですが、とてもよく食べてくれて体重も特に増えたりせず現状維持という感じなのでとても安心しています。

色んな餌をあげてみましたが、キャラットミックスもとにかく嫌いなようで食べたら必ず吐いていました。

銀のスプーンもキャラットミックスほどではありませんが、吐く回数が結構多かったかなと思います。

でも、ねこ元気に変えてからは、吐くこともなく餌で遊ぶこともなくなり今のところ嫌がって食べないなども無いのでとりあえずはねこ元気の体重ケアの餌で落ち着いています。

たまーに、ねこ元気もずっとあげていると飽きてくるみたいで少し食べが悪くなるので、そんな時はちゅーるを餌にかけてあげたりして食べさせています。
そしたら、目をキラキラさせて美味しそうに食べてくれるのでこの方法とってもオススメです♪

 

 

与えたその後の現在は?

 

今は、色んな種類のキャットフードが出ていてどれか家の猫に合うかとても悩みます。

猫は喋れないのでまたあれが食べたいとか、これが好きとか会話ができない分、買った餌をあげてみて食べてくれなかったりすると本当にどうしようと思います笑
手術すると、太っていくというのはよく聞く話ですが結構なスピードでお腹もプルプル、普段は寝てばかりにでかなりの運動不足になってしまって、正直びっくりしました。

あとはもう、食事でどうにかするしか無いと思っていたので食べが良いキャットフードを見つけられて良かったと思います。

これからも、この調子でねこ元気で体重ケアをしていけたらなと思います。
今は、現状維持ですが少しずつでも減量して健康体で長生きしてほしいなと思います。

4歳オス猫にロイヤルカナン室内で生活する成猫用を与えた結果とは

選んだ理由

 

 

何故ロイヤルカナンを選んだかというと、保護猫施設の方に勧めていただいかたらです。

家の子は保護猫で生後5か月ほどでわが家にやってきました。

その時家に猫を連れてきてくれた施設の方が、「穀物が多くないロイヤルカナンがお勧めですよ」と言ってくれました。

その方が健康で長生きしてくれるということでした。

ロイヤルカナンはあまりお店の店頭では売っておらず、ネットで注文して買わないといけないので、気軽に買うという訳にはいきませんし、値段も少し高めですが、健康で長生きしてくれるのであればその方が良いと思い、少し不安があったのですが使ってみることにしました。

少しの不安というのは、今の子の前に飼っていた猫にも獣医さんの勧めでロイヤルカナンを与えてみたことがあったのですが、その子はあまり食べてくれずにすぐに飽きてしまったので、今回もそうなるのではと思ってしまったのです。

家に来たばかりの頃はまだ5か月の子猫だったので、ウエットタイプのフードなども与えていたのですが、どうやら家の子はウエットタイプのものがあまり好きではないようで、少しづつウエットタイプのフードは食べなくなっていきました。

その代わり、噛み心地が良いのかカリカリタイプのものはよく食べてくれて、ロイヤルカナンもよく食べてくれました

その頃は今と違ってロイヤルカナンの子猫用のフードでしたが、それをきちんと計って与えていたのですが、それでもちょっと足りないというほどによく食べてくれました。ちゃんと食べてくれるかという不安はなくなりましたが、逆に食べ過ぎて太ってしまうのではという不安が出てきてしまいました。

 

今の子は家にきてからずっとロイヤルカナンを食べさせているので、他のキャットフードとの違いなどは分からないのですが、前の猫との違いでは、ロイヤルカナンを食べている今の子の方がムラなくご飯を食べてくれています。

前の子はウエットタイプとカリカリタイプの両方を食べていましたが、よく食べる日とあまり食べない日があり、好きなフードも安定していませんでした。

とても好きなものでも、次に与えると食べないことがよくあり、毎回フードを買うときにどれにしようか悩んでいました。

ちょっとストレスになるくらいに悩んでいたこともあります。

食べる量もあまり多くなく、どうすれば喜んでたくさん食べてくれるのだろうと考える毎日でした。

ですが、子猫の頃からロイヤルカナンを食べている今の子は食べムラは無く、毎日決まった時間に決まった量のフードをちゃんと食べてくれるので、キャットフードのことで悩むことはほとんどありません。

ただ、ロイヤルカナン室内で生活する成猫用の味は1つだけなので、1日おきに違うふりかけをかけてあげていますが、それも飽きずによく食べてくれています。

猫にとっても私にとっても良いフードだと思っていますので、これからもロイヤルカナンのフードをあげ続けようとと思います。

銀のスプーン 三ツ星グルメ 毛玉ケア 4種のアソート お魚レシピを愛猫に与えた感想

銀のスプーン 三ツ星グルメ 毛玉ケア 4種のアソート お魚レシピを購入しました

 

 

現在、1歳7ヶ月のメスの雑種猫に、銀のスプーン 三ツ星グルメ 毛玉ケア 4種のアソート お魚レシピを与えている理由は、お値段が手頃で、多くのスーパーやドラッグストアで販売されているため、買いやすいからです。

こちらのキャットフードは、1箱に1食分ずつキャットフードが個装されていて、猫ちゃんが食べる分だけその都度出せるので湿気ったり品質が落ちることがないところが気に入っています。

1箱に4種類のお魚の味が入っていて、同じ味に飽きやすい猫ちゃんでも飽きることなく食べてくれます。

口が小さくて大きなキャットフードだとなかなか食べてくれないのですが、このキャットフードなら1粒1粒が小粒なので口に入りやすく、噛む際の負担も減らせて、万が一噛まずに丸呑みしてしまっても安心です。

このキャットフードを与えるようになってから愛猫は、ドライキャットフードをよく食べるようになり、おやつの量を減らすことに成功しました。以前はおやつばかりたべて体重が重かったのですが、このキャットフードにしてからは適正体重に戻りました。

そして、このキャットフードの特徴として、猫ちゃんが飲み込んだ毛玉をケアする食物繊維が含まれているのですが、そのおかげで愛猫の毛玉を吐き出す回数が減りました。それが良かった点です。

これまで与えていたキャットフードは、ドライタイプのキャットフードではなく、ウェットタイプのキャットフードだったので、栄養に偏りがあったのと、食べ応えや食感に違いがありましたが、こちらのドライタイプのキャットフードにしてから、栄養状態が良くなり、噛む力が強くなって毛並みが良くなったような気がします。

 


キャットフードを与える際の工夫

 

 

猫ちゃん用の鰹節をふりかけたり、やわらかいフードと混ぜて与えたりすると、食いつきが良くなります。

それでもなかなかキャットフードを食べてくれない場合は、人間の手からキャットフードを与えるようにするとフードを食べてくれます。

こちらのキャットフードは一箱に200gしか入っていないので、すぐに無くなってしまうのが難点ですが、一度にまとめ買いをして、ストックするようにしています。

このキャットフードに変えてから、愛猫は他のキャットフードを食べなくなったので、愛猫も気に入って食べてくれているのだと思います。

キャットフードの香りもよくて、あまり食欲がない愛猫の食欲をそそるので、とても助かっています。

 

ニュートロナチュラルチョイスアダルトチキンを私が選んだ理由とは?

ニュートロナチュラルチョイスアダルトチキンを選んだのか?

 

猫を飼っている友人のお勧めで購入しました。

ネットからだとポイントがついてお得なのと、次の日に届くなどの利点からです。

市販の物を当初は買おうと思ってましたが、あまり健康にいい成分が入ってなくて 安価なものだと返って体調崩して病院が通いなど高くつくとおもい、海外製の品質の高い物にしました。

便通もよくなり、定期的な時間に排出して 体調もよく去勢以外に病院に通ったことはありません。

ブリーダーで購入したのですが 来た当初は クシャミばかりして花粉症かアレルギーを疑っていたのですが、この餌にかえたら ピタリと止まりました。

また、一粒が密度が高いのか 腹持ちが良いのも助かっています。ただ、基本キャットフードなので 硬めの便が出てコロコロしている時もあります。

便が柔らかくするためには ツナ缶などの固形食がいいかな と思いましたが そのままキャットフードです。

ブリーダーさんに頂いた餌ロイヤルカナンを あげていたのですが、残すし あまり美味しくないのかな と思い、今あげてる餌に変えたら残さず飽きずに食べています。

 

与えてみた感想について

 

チキン味が好きなようで、特に食べています。

ロイヤルカナンの方が栄養価も高く獣医さんにも勧められましたが 猫の好みを優先して変えました。

あまり、皿いっぱいにして食べすぎても 健康に悪いので 一日4.5回と少しずつを小分けにして与えています。

少しの量が丁度良いのか 飽きずに食べるもと?かもと思い与えています。 そしてたまに吐くので 一粒が大きくて飲み込めないのかもしれないと思い調理バサミで半分に砕いて与えています。結構な手間ですが 砕くとより美味しく感じるみたいで食べる量が増えました。

そして、吐くことも前より少なくなったので 砕いています。

モグニャン、ブルーバッファロー、ロイヤルカナンと与えてみましたが 結局お値段的にも猫的にも いちばん良いのはニュートロの現与えている餌に落ち着きました。

これをベースの食事にしています。オヤツが大好きで合間にチュールやモンプチを与えすぎない程度にあげています。

ベースがキャットフードの穀物で 便が硬いのが少し難点なのでオヤツが流動食なので中和が取れているのかもとは思いますが。

オヤツが大好きなので餌を食べなくなっても困ると心を鬼にして決まった量しかあげていません。

まだ、2歳で若いので今のところ この餌で問題がないですが もっと歳をとったらシニア用に餌の開拓をしたいと思っています。